Think of an idea to change our world - and put it into Action!
(世界を変える方法を考え、それを実行してみよう!)
「ペイフォワード」という映画で12歳の子供たちに出された課題。
この一文には、ビジネスに通じるとてもシンプルな事が含まれている。
『考えてごらん。そして、やってごらん。』
「発想」と「実行」、二つの事が叶えられてこそ初めて世の中に広がる。
どちらがかけても新しいことは起きない。
世界を変えるものでなくていい。身近なものから考えよう。
あなたが考えることを始めれば、
きっとみんなを幸せにする経済活動が興ると考えるのです。
株式会社プロダクツリー 代表取締役 大山俊輔