消費者視点
株式会社プロダクツリーの商品やサービス発想の出発点は消費者。
製造や流通の都合による押し付けのような商品やサービスではなく、
実際に使う人、買う人の気持ちになって企画する。
モノが売れなくなったといわれて久しい現在、
多くの企業にとって、モノをつくれば売れる時代は本当に終わったのです。
あなたが提供している商品やサービスは、
自分自身が一消費者としてお金を支払ってまで欲しいものですか?
消費者が行動し、実際にモノが動き出せばよい経済の流れになっていく。
今はまさに消費者視点から新しい経済が動き出すスタート地点なのです。